市販品や通販品ドッグフードの全成分を比較して、おすすめドッグフードを評価してみました。愛犬には栄養バランスが優れているドッグフードを食べさせて少しでも健康で長生きしてもらいたいですよね!ドッグフードの良し悪しは成分で決まります。ですが大型犬と小型犬や、犬種によっても成分の栄養素や成分量によっても変わってきますので、ドッグフードの選び方は意外と難しいのです。なのでこのサイトでは、迷うことなく愛犬とって最も良いドッグフードをご紹介いたします。

ドッグフードおすすめ市販品ランキング【2019最新版】

大切な我が家の愛犬。年をとっても毎日元気に過ごしてほしいですね。

 

しかし、愛犬の健康を脅かす原因はドッグフードにあることをご存知ですか?

 

ほとんどの市販のドッグフードは、コストをいかに抑えるかに重点を置きすぎて、犬たちの健康は二の次…。栄養価が低い粗悪な原材料が使われています。

 

我が家の愛犬(チワワ/オス/13歳)は、市販のドッグフードから《モグワン》というドッグフードに切り替えてみました。約1ヶ月続けた結果、症状が改善されました!

 

ドッグフードおすすめ市販ランキング

ドッグフードおすすめ市販ランキング

ドッグフードおすすめ市販ランキング

 

《モグワン》に切り替えてから涙やけや皮膚荒れが改善した他、下痢・便秘・嘔吐も無くなりました。現在、続けて一年以上経ちますが症状の再発はありません。

おすすめドッグフード《モグワン》

ドッグフードおすすめ市販品ランキング

容量 1.8kg(1袋)
購入価格

ドッグフードおすすめ市販品ランキング通常購入
1袋 3,960円(税抜)


ドッグフードおすすめ市販品ランキング定期購入
特別優待価格【10%OFF】⇒1袋 3,564円(税抜)
送料・代引き手数料が無料

販売・開発元/製造国 株式会社レティシアン/イギリス
 

 

 

この悪循環を何とかせねばとインターネットで調べるうちに、これらの症状は全てドッグフードが原因ことが発覚!いつも与えてるドッグフードを改めて原材料を確認すると、犬の健康に悪い粗悪品ばかり使用されていたのです。

 

愛犬に何年も与えていたドッグフードはCMも出している有名企業の市販品で、激安というわけでもありませんでした。

 

市販ドッグフードのほとんどが粗悪品ばかり!

我が家の愛犬は何年も同じ市販ドッグフードを与えていました。この原材料が「人間が食べられないカス部分」や「廃肉処理された良くわからない肉」、さらに有害な添加物が多種類使われていたことを知ってショックでした。

 

ドッグフードに好ましくない原材料

○類、○副産物、○ミール

ややこしいですが、あいまいな表記をされている肉は廃肉処理された粗悪品です。
犬がいちばん必要としているタンパク質が満足に摂れないばかりか、老廃物が溜まってアレルギーの原因にもなります。

 

穀物類

犬は穀物類の消化が苦手です。少量であれは食物繊維も良い栄養ですが、市販品ドッグフードの場合だと量の割合が多く消化不良の原因に。下痢や便秘、嘔吐の原因になります。
具体的な食材は小麦、トウモロコシ、ビートパルプ、米です。

 

アレルギーを起こしやすい食材

原価の安い材料はコスト削減になるので、犬がアレルギーを起こしやすいものでも当たり前のように使用されています。皮膚荒れ涙やけなど色々な体調不良の原因になります。
具体的な食材は小麦、トウモロコシ、大豆、牛肉、豚肉、人口添加物です。

 

人工添加物

全体的に粗悪な材料を使ったドッグフードは栄養価が低く、傷みやすいです。これを補うために大量の防腐剤が使われますが、この人口添加物はアレルギーやガンの原因になります。また、購買意欲を高めるという理由で着色料が使われますが、これもアレルギーやガンの原因になります。

 

 

 

本当に犬の健康に良いドッグフードの条件は・・・

 

アレルギー食材は使わずに
人間も食べられる良質な食材で作られた
人口添加物不使用の

 

ドッグフードです。
今回はこの3つの条件がそろっているドッグフードである「モグワン」を愛犬に与えてみました。

 

これまで食べていたフードが変わって警戒している愛犬の為に2週間ほどかけて少しづつモグワンに切り替えてみました。

 

動物病院で処方される薬で一時的に改善されるのですが、しばらくすると繰り返し症状が出てきてしまいます。

 

また、愛犬の方も病院に行くこと自体がストレスで、その日は決まって元気が無くなってしまいます。

 

大切な愛犬の為に身体に良いドッグフードを選びたいですよね。最近は年齢や犬種など、タイプ別に沢山の種類の商品があります。当然、どれを買えばいいのか悩んでしまいます。

 

当サイトでは、最近国内で人気の安全なドッグフードを厳選し、ランキングで3つ紹介しています。

順位 名前 頭数 割合(%)
1位 トイ・プードル 20,681 23.6 おすすめのドッグフード
2位 チワワ 14,276 16.3 おすすめのドッグフード
3位 MIX犬(体重10kg未満) 8,631 9.9 おすすめのドッグフード
4位 柴犬 6,891 7.9 おすすめのドッグフード
5位 ミニチュア・ダックスフンド 6,024 6.9 おすすめのドッグフード
6位 ポメラニアン 3,937 4.5 おすすめのドッグフード
7位 ヨークシャー・テリア 2,965 3.4 おすすめのドッグフード
8位 ミニチュア・シュナウザー 2,596 3 おすすめのドッグフード
9位 シー・ズー 2,074 2.4 おすすめのドッグフード
10位 マルチーズ 1,856 2.1 おすすめのドッグフード
11位 カニーンヘン・ダックスフンド 1,583 1.8 おすすめのドッグフード
12位 フレンチ・ブルドッグ 1,519 1.7 おすすめのドッグフード
13位 ゴールデン・レトリーバー 1,251 1.4 おすすめのドッグフード
14位 ウェルシュ・コーギー・ペンブローク 1,138 1.3 おすすめのドッグフード
15位 パグ 992 1.1 おすすめのドッグフード
16位 パピヨン 954 1.1 おすすめのドッグフード
17位 ジャック・ラッセル・テリア 916 1 おすすめのドッグフード
18位 キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル 871 1 おすすめのドッグフード
19位 ペキニーズ 799 0.9 おすすめのドッグフード
20位 ラブラドール・レトリーバー 759 0.9 おすすめのドッグフード
21位 ミニチュア・ピンシャー 743 0.8 おすすめのドッグフード
22位 ビーグル 655 0.7 おすすめのドッグフード
23位 ビション・フリーゼ 534 0.6 おすすめのドッグフード
24位 ボーダー・コリー 513 0.6 おすすめのドッグフード
25位 シェットランド・シープドッグ 433 0.5 おすすめのドッグフード
26位 ボストン・テリア 415 0.5 おすすめのドッグフード
27位 イタリアン・グレーハウンド 397 0.5 おすすめのドッグフード
28位 アメリカン・コッカー・スパニエル 374 0.4 おすすめのドッグフード
29位 バーニーズ・マウンテン・ドッグ 294 0.3 おすすめのドッグフード
30位 日本スピッツ 165 0.2 おすすめのドッグフード