鶏肉(チキン)アレルギー愛犬にお勧めしたい「アランズナチュラルドッグフード(ラム)」

鶏肉(チキン)アレルギーが大変な理由

本来、鶏肉は犬がアレルギーを起こしにくい+犬が特に好きな肉」なので、ほとんどのドッグフードに使用されています。
そのため、鶏肉(チキン)アレルギーになってしまうと、ドッグフードの選択肢がかなり狭まってしまいます。

 

アレルギーの心配が無く、必要な栄養もきちんと摂れるドッグフードがほしい・・・。

 

そんな飼い主さんと愛犬にとってもおすすめのドッグフードがあります!

 

低アレルゲンで栄養ばっちり!安心・安全の「アランズ ナチュラルドッグフード」

ドッグフードおすすめ市販品ランキング

アランズ ナチュラルドッグフード購入情報
容量(1袋) 2kg
購入価格

ドッグフードおすすめ市販品ランキング通常購入
1袋 3,960円(税抜)

 

ドッグフードおすすめ市販品ランキング定期購入
特別優待価格【10%OFF】⇒1袋 3,564円(税抜)
送料・代引き手数料が無料

販売・開発元/製造国 株式会社レティシアン/イギリス
公式サイト http://www.naturaldogfood.co.jp
アランズ ナチュラルドッグフード原材料
生ラム肉(イギリス産)55%以上、玄米18%以上、ベジタブル・ハーブミックス、全粒大麦、全粒オーツ麦、亜麻仁、テンサイ、ビール酵母

ラム肉(羊)はアレルギーの心配はないの?

生ラム肉(イギリス産)55%以上使用されています。

 

犬にとって鶏肉(チキン)はアレルギー性が低い食品ですが、ラム肉はさらに低い食材です。
そして、ラム肉はチキン肉よりも消化・吸収が良いため、ウンチの量が少なくなります。

 

アレルギー体質の愛犬のためにドッグフードを選ぶ飼い主さんたちに、ラム肉はとても人気の食材です。

 

穀物類が使用されているけど消化不良やアレルギーの心配はないの?

よく、「犬にとって穀物類は消化に悪く、アレルギー発祥の恐れがある」と言われています。
が、正確にはその穀物類に含まれる「グルテン」という成分が原因です。

 

アランズに使用されている穀物類は「玄米」「全粒オーツ麦」「全粒大麦」です。
これらにはグルテンはほぼ含まれてないとのこと。

 

犬にとって安全な穀物類であり、良質な脂質、ビタミン、食物繊維が摂取できます。

 

ドッグフードおすすめ市販品ランキング
≪アランズ ナチュラルドッグフード≫